検索

5.2. イメージのタグ付け

download PDF

以下のセクションでは、OpenShift Container Platform イメージストリームおよびそれらのタグを操作するためにコンテナーイメージのコンテキストでイメージタグを使用する概要および方法について説明します。

5.2.1. イメージタグ

イメージタグは、イメージストリーム内の他のイメージから特定のイメージを識別するリポジトリーのコンテナーイメージに適用されるラベルです。通常、タグはある種のバージョン番号を表します。たとえば、ここでは :v3.11.59-2 がタグになります。

registry.access.redhat.com/openshift3/jenkins-2-rhel7:v3.11.59-2

イメージにタグを追加することができます。たとえば、イメージには :v3.11.59-2 および :latest というタグが割り当てられる可能性があります。

OpenShift Container Platform は docker tag コマンドに似た oc tag コマンドを提供しますが、これらはイメージ上で直接動作するのではなくイメージストリームで動作します。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.