検索

6.2.2. コンシューマーグループを使用したデータ消費のスケーリング

download PDF

コンシューマーグループは、特定のトピックから 1 つまたは複数のプロデューサーによって生成される、典型的な大量のデータストリームを共有します。group.id プロパティーが同じコンシューマーは同じグループになります。グループ内のコンシューマーの 1 つがリーダーを選択し、パーティションをグループのコンシューマーにどのように割り当てるかを決定します。各パーティションは 1 つのコンシューマーにのみ割り当てることができます。

コンシューマーの数がパーティションよりも少ない場合、同じ group.id を持つコンシューマーインスタンスを追加して、データの消費をスケーリングできます。コンシューマーをグループに追加して、パーティションの数より多くしても、スループットは改善されませんが、コンシューマーが機能しなくなったときに予備のコンシューマーを使用できます。より少ないコンシューマーでスループットの目標を達成できれば、リソースを節約できます。

同じコンシューマーグループのコンシューマーは、オフセットコミットとハートビートを同じブローカーに送信します。グループのコンシューマーの数が多いほど、ブローカーのリクエスト負荷が高くなります。

# ...
group.id=my-group-id 1
# ...
1
グループ ID を使用してコンシューマーグループにコンシューマーを追加します。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.