検索

13.2.10.5. preferredNodePortAddressType

download PDF

preferredNodePortAddressTypeプロパティは、nodeportリスナーでのみ使用されます。

リスナーの設定でpreferredNodePortAddressTypeプロパティを使用して、ノードアドレスとしてチェックされる最初のアドレスタイプを指定します。たとえば、デプロイメントに DNS サポートがない場合や、内部 DNS または IP アドレスを介してブローカーを内部でのみ公開する場合、このプロパティーは便利です。該当タイプのアドレスが見つかった場合はそのアドレスが使用されます。アドレスタイプが見つからなかった場合、AMQ Streams は標準の優先順位でタイプの検索を続行します。

  1. ExternalDNS
  2. ExternalIP
  3. Hostname
  4. InternalDNS
  5. InternalIP

優先ノードポートアドレスタイプで設定された外部リスナーの例

listeners:
  #...
  - name: external
    port: 9094
    type: nodeport
    tls: false
    configuration:
      preferredNodePortAddressType: InternalDNS
      # ...
# ...

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.