検索

第3章 Red Hat Ansible Automation Platform のインストール

download PDF

Ansible Automation Platform はモジュール式プラットフォームです。Automation Controller を、Automation Hub や Event-Driven Ansible Controller などの他の Automation Platform コンポーネントとともにデプロイできます。Ansible Automation Platform で提供されるコンポーネントの詳細は、Red Hat Ansible Automation Platform 計画ガイドの Red Hat Ansible Automation Platform コンポーネント を参照してください。

Red Hat Ansible Automation Platform では、サポートされているインストールシナリオがいくつかあります。Red Hat Ansible Automation Platform をインストールするには、インベントリーファイルのパラメーターを編集して、インストールシナリオを指定する必要があります。次のいずれかを独自のインベントリーファイルのベースとして使用できます。

3.1. Red Hat Ansible Automation Platform インストーラーのインベントリーファイルの編集

Red Hat Ansible Automation Platform インストーラーのインベントリーファイルを使用して、インストールシナリオを指定できます。

手順

  1. インストーラーに移動します。

    1. [RPM インストールされたパッケージ]

      $ cd /opt/ansible-automation-platform/installer/
    2. [バンドルのインストーラー]

      $ cd ansible-automation-platform-setup-bundle-<latest-version>
    3. [オンラインインストーラー]

      $ cd ansible-automation-platform-setup-<latest-version>
  2. テキストエディターで inventory ファイルを開きます。
  3. inventory ファイルのパラメーターを編集して、インストールシナリオを指定します。サポートされている インストールシナリオの例 の 1 つを インベントリー ファイルのベースとして使用できます。

関連情報

  • Ansible インストールインベントリーファイルで使用される定義済み変数の包括的なリストについては、インベントリーファイル変数 を参照してください。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.