検索

3.2. ディレクトリーコンソールを使用したエントリーの管理

download PDF
Directory Server コンソールの Directory タブおよび Property Editor を使用して、エントリーを個別に追加、変更、または削除できます。
複数のエントリーを同時に追加するには、「コマンドラインでエントリーの管理」 で説明されているコマンドラインユーティリティーを使用します。
注記
適切なアクセス制御ルールが設定されない限り、ディレクトリーは変更できません。ディレクトリーのアクセス制御ルールを作成する方法は、18章アクセス制御の管理 を参照してください。

3.2.1. ルートエントリーの作成

新しいデータベースが作成されるたびに、データベースに保存される接尾辞に関連付けられます。その接尾辞を表すディレクトリーエントリーは自動的に作成されません。
データベースの root エントリーを作成するには、以下を実行します。
  1. Directory Server コンソールで、Configuration タブを選択します。
  2. 左側のメニューの Data エントリーを右クリックし、メニューから New Root Suffix を選択します。
  3. 新しい接尾辞およびデータベース情報を入力します。
  4. Directory タブで、Directory Server を表す最上位オブジェクトを右クリックし、New Root Object を選択します。
    New Root Object のセカンダリーメニューは、対応するディレクトリーエントリーのない新しい接尾辞を表示します。作成するエントリーに対応する接尾辞を選択します。
  5. New Object ウィンドウで、新規エントリーに対応するオブジェクトクラスを選択します。
    オブジェクトクラスには、接尾辞に名前を付けるために使用される属性が含まれている必要があります。たとえば、エントリーが ou=people,dc=example,dc=com の接尾辞に対応している場合は、または ou 属性を許可する別のオブジェクトクラスを選択します。
  6. New Object ウィンドウで OK をクリックします。
新しいエントリーの プロパティーエディターが開きます。「ディレクトリーエントリーの変更」 で説明されているように、OK をクリックして現在の値 を使用するか、エントリーを変更します。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.