検索

G.2.3. コンソールフォントの変更

download PDF
テーブルの見出しや通常のテキストなど、コンソールの異なる部分には異なるフォント設定があります。フォント設定は プロファイル に保存されます。プロファイルは、すべてのテキスト要素のフォントファミリー、サイズ、およびフォーマットを定義します。複数のフォントプロファイルを利用できます。また、フォントプロファイルは、すべてのユーザーがそれらにアクセスできるように、特定のユーザーまたはグループの設定やパブリックなどのプライベートにすることができます。
デフォルトのプロファイルは、新規プロファイルを作成せずに編集できます。
フォントプロファイルを編集または作成するには、以下を実行します。
  1. メインの Red Hat Management Console ウィンドウで、Edit メニューから Preferences を選択します。
  2. Fonts タブをクリックします。
  3. 新規設定を新規プロファイルとして保存するには、Save As ボタンをクリックして、プロファイル名を入力します。
    デフォルト(または現在の)プロファイルを編集するには、フォントの編集を開始します。
  4. スクリーン要素 のコラムで編集する画面要素をクリックし、Change Font ボタンをクリックします。
  5. その特定の要素のフォントを編集します。フォントファミリー、サイズ、およびフォーマット(太字またはイタリック)の 3 つの設定が可能です。
  6. OK をクリックしてプロファイルを保存します。
  7. コンソールを再起動して変更を適用します。
保存されたフォントプロファイルをロードおよび使用するには、Preference ダイアログの Font タブを開いて、使用するフォントプロファイルを選択し、OK をクリックします。
フォントプロファイルを削除するには、Font s タブのドロップダウンメニューから選択されているようにしRemove ボタンをクリックします。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.