検索

2.5. TuneD プロファイル間の継承

download PDF

TuneDプロファイルは、他のプロファイルを基にして、親プロファイルの特定の側面のみを変更できます。

TuneD プロファイルの [main] セクションは、include オプションを認識します。

[main]
include=parent

プロファイルの設定はすべて、この プロファイルに読み込まれます。以下のセクションでは、 プロファイルは、 プロファイルから継承された特定の設定をオーバーライドするか、 プロファイルに表示されない新しい設定を追加します。

/usr/lib/tuned/ にあらかじめインストールしておいたプロファイルでパラメーターをいくつか調整するだけで、/etc/tuned/ に独自の プロファイルを作成できます。

TuneD のアップグレード後などに、 プロファイルが更新されると、この変更は プロファイルに反映されます。

例2.2 バランスの取れた省電力プロファイル

以下は、balanced プロファイルを拡張し、すべてのデバイスの Aggressive Link Power Management (ALPM) を最大省電力に設定するカスタムプロファイルの例です。

[main]
include=balanced

[scsi_host]
alpm=min_power

関連情報

  • tuned.conf(5) の man ページ
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.