検索

5.7. サイジングファクター

download PDF

スケーリングに必要なサイジングファクターは以下のとおりです。

Remote system size
CPU、ディスク、ネットワーク・インターフェイスおよびその他のハードウェアリソースの数は、集中型ロギングホスト上の各 pmlogger が収集するデータ量に影響します。
Logged Metrics
ログメトリックの数と種類が重要なロールを果たします。具体的には、per-process proc.* メトリックには、大きなディスク容量が必要です。たとえば、標準的な pcp-zeroconf の設定で 10 秒のログ取得間隔の場合、proc メトリックなしでは 11MB、proc メトリックありでは 155MB と、係数は 10 倍以上になります。さらに、各メトリックのインスタンス数、たとえば CPU、ブロックデバイス、ネットワークインターフェイスの数なども、必要なストレージ容量に影響を与えます。
Logging Interval
メトリックのログを取る間隔は、ストレージの要件に影響します。各 pmlogger インスタンスの pmlogger.log ファイルには、毎日の PCP アーカイブファイルの予想サイズが書き込まれます。これらの値は圧縮されていない推定値です。PCP のアーカイブは約 10:1 と非常によく圧縮されるため、実際の長期的なディスク容量の要件は、特定のサイトで決定することができます。
pmlogrewrite
PCP をアップグレードするたびに pmlogrewrite ツールが実行され、旧バージョンと新バージョンの PCP でメトリックのメタデータに変更があった場合、古いアーカイブが書き換えられます。この処理時間は、保存されているアーカイブの数に応じてリニアに変化します。

関連情報

  • pmlogrewrite(1) および pmlogger(1) の man ページ
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.