検索

第4章 OpenShift Data Science 管理者およびユーザーグループの定義

download PDF

デフォルトでは、クラスター管理者権限を持つユーザーと dedicated-admin 管理者グループのユーザーは OpenShift Data Science 管理者ですが、OpenShift で認証されたすべてのユーザーが OpenShift Data Science にアクセスできます。cluster admin は、OpenShift クラスターの任意のプロジェクトですべてのアクションを実行できるスーパーユーザーです。ローカルバインディングでユーザーにバインドされる場合は、クォータに対する完全な制御およびプロジェクト内のすべてのリソースに対するすべてのアクションを実行できます。ダッシュボードを使用して、追加の OpenShift Data Science 管理者およびユーザーグループを定義することもできます。

前提条件

  • OpenShift Data Science へのログイン の説明に従って、Red Hat OpenShift Data Science にログインしている。
  • OpenShift Dedicated の OpenShift Data Science 管理者グループに属している。
  • admin および ユーザーグループとして定義する必要のあるグループが OpenShift Dedicated に存在する。

手順

  1. OpenShift Data Science ダッシュボードから、Settings User management をクリックします。
  2. OpenShift Data Science 管理者グループを定義します。Data science administrator groups で、テキストボックスをクリックし、OpenShift グループを選択します。複数の管理グループを定義するには、このプロセスを繰り返します。
  3. OpenShift Data Science ユーザーグループを定義します。Data science user groups で、テキストボックスをクリックし、OpenShift グループを選択します。このプロセスを繰り返して、複数のユーザーグループを定義します。

    重要

    system:authenticated 設定により、OpenShift で認証されたユーザーは OpenShift Data Science にアクセスできるようになります。

  4. Save Changes をクリックします。

検証

  • 管理ユーザーは OpenShift Data Science に正常にログインし、管理機能を実行できます。
  • 管理者以外のユーザーは OpenShift Data Science に正常にログインでき、Jupyter などの個々のコンポーネントにアクセスして使用できます。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.