検索

B.3. コントローラーサービスの復元

download PDF

復元の後に OpensTack Platform 10 のコントローラーノードでアクティブにする必要のある Systemd のコアサービスの一覧は以下のとおりです。これらのサービスのいずれかが無効化されている場合には、以下のコマンドで有効化します。

# systemctl start [SERVICE]
# systemctl enable [SERVICE]
コントローラーサービス

httpd

memcached

neutron-dhcp-agent

neutron-l3-agent

neutron-metadata-agent

neutron-openvswitch-agent

neutron-ovs-cleanup

neutron-server

ntpd

openstack-aodh-evaluator

openstack-aodh-listener

openstack-aodh-notifier

openstack-ceilometer-central

openstack-ceilometer-collector

openstack-ceilometer-notification

openstack-cinder-api

openstack-cinder-scheduler

openstack-glance-api

openstack-glance-registry

openstack-gnocchi-metricd

openstack-gnocchi-statsd

openstack-heat-api-cfn

openstack-heat-api-cloudwatch

openstack-heat-api

openstack-heat-engine

openstack-nova-api

openstack-nova-conductor

openstack-nova-consoleauth

openstack-nova-novncproxy

openstack-nova-scheduler

openstack-swift-account-auditor

openstack-swift-account-reaper

openstack-swift-account-replicator

openstack-swift-account

openstack-swift-container-auditor

openstack-swift-container-replicator

openstack-swift-container-updater

openstack-swift-container

openstack-swift-object-auditor

openstack-swift-object-expirer

openstack-swift-object-replicator

openstack-swift-object-updater

openstack-swift-object

openstack-swift-proxy

openvswitch

os-collect-config

ovs-delete-transient-ports

ovs-vswitchd

ovsdb-server

pacemaker

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.