検索

6.10. ホストアグリゲートの作成

download PDF

パフォーマンスを向上させるために、CPU ピニングおよびヒュージページが設定されたゲストをデプロイします。アグリゲートメタデータをフレーバーメタデータに一致させることで、ホストのサブセット上にハイパフォーマンスインスタンスをスケジュールすることができます。

  1. デプロイメントテンプレートの parameter_defaults セクションで heat パラメーター NovaSchedulerDefaultFilters を使用して、AggregateInstanceExtraSpecsFilter の値およびその他の必要なフィルターを設定することができます。

      parameter_defaults:
        NovaSchedulerDefaultFilters: ['AggregateInstanceExtraSpecsFilter','AvailabilityZoneFilter','ComputeFilter','ComputeCapabilitiesFilter','ImagePropertiesFilter','ServerGroupAntiAffinityFilter','ServerGroupAffinityFilter','PciPassthroughFilter','NUMATopologyFilter']
    注記

    このパラメーターを既存クラスターの設定に追加するには、パラメーターを heat テンプレートに追加し、元のデプロイメント用スクリプトを再度実行します。

  2. SR-IOV 用のアグリゲートグループを作成し、適切なホストを追加します。定義するフレーバーメタデータに一致するメタデータを定義します (例: sriov=true)。

    # openstack aggregate create sriov_group
    # openstack aggregate add host sriov_group compute-sriov-0.localdomain
    # openstack aggregate set --property sriov=true sriov_group
  3. フレーバーを作成します。

    # openstack flavor create <flavor> --ram <MB> --disk <GB> --vcpus <#>
  4. 追加のフレーバー属性を設定します。定義したメタデータ (sriov=true) と SR-IOV アグリゲートで定義したメタデータが一致している点に注意してください。

    # openstack flavor set --property sriov=true --property hw:cpu_policy=dedicated --property hw:mem_page_size=1GB <flavor>
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.