検索

第2章 ネイティブ CephFS デプロイメント

download PDF

Red Hat OpenStack Platform (RHOSP) 環境への一般的なネイティブ Ceph ファイルシステム (CephFS) インストールには、以下のコンポーネントが含まれます。

  • コンテナー化された Ceph メタデータサーバー (MDS)、Ceph モニター (MON)、および Shared File Systems (manila) サービスを実行する RHOSP コントローラーノード。これらのサービスのいくつかは、同じノードに共存する場合や、1 つまたは複数の専用のノードを持つ場合があります。
  • Ceph Storage ノードで実行されるコンテナー化されたオブジェクトストレージデーモン (OSD) を持つ Ceph Storage クラスター。
  • クライアントが Ceph サービスデーモンと通信できる Ceph パブリックネットワークとして機能する分離ストレージネットワーク。これを容易にするため、ユーザーはストレージネットワークをプロバイダーネットワークとして使用し、仮想マシンを接続して CephFS 共有をマウントします。
重要

CephFS ネイティブドライバーと共に Shared File Systems サービス (manila) を使用して、Manila CSI で OpenShift Container Platform にファイル共有を提供することはできません。Red Hat ではこのタイプのデプロイメントをサポートしないためです。詳細は、Red Hat のサポートにお問い合わせください。

Shared File Systems (manila) サービスの提供する API により、テナントはファイルシステムの共有を要求することができます。これは、ドライバーモジュールにより実施されます。Red Hat CephFS のドライバー (manila.share.drivers.cephfs.driver.CephFSDriver) により、Shared File System サービスはネイティブ CephFS をバックエンドとして使用することができます。director の管理する統合デプロイメントにおいて、ネイティブ CephFS をインストールすることができます。

director がオーバークラウドに CephFS バックエンドを持つ Shared File Systems サービスをデプロイする場合、これにより必要なデータセンターのストレージネットワークが自動的に作成されます。ただし、オーバークラウド上に対応するストレージプロバイダーネットワークを作成する必要があります。詳細は、デプロイメント後の設定 を参照してください。

ネットワークプランニングに関する詳しい情報は、Director のインストールと使用方法オーバークラウドネットワーク を参照してください。

ノードの /var/lib/config-data/puppet-generated/manila/etc/manila/manila.conf ファイルを編集して Shared File Systems サービスを手動で設定することができますが、今後のオーバークラウド更新時に、Red Hat OpenStack Platform director を使用して任意の設定を上書きすることができます。Red Hat は、director が管理する Shared File Systems サービスのデプロイメントのみをサポートします。

2.1. 要件

以下の要件を満たす場合には、新規または既存の Red Hat OpenStack Platform (RHOSP) 環境と共にネイティブ CephFS バックエンドをデプロイすることができます。

  • Red Hat OpenStack Platform バージョン 16.1 以降を使用する。
  • ネイティブ CephFS バックエンドと同時に、新しい Red Hat Ceph Storage クラスターを設定する。Ceph Storage のデプロイ方法に関する情報は、Deploying an overcloud with containerized Red Hat Ceph を参照してください。
重要

RHOSP Shared File Systems サービス (manila) とネイティブ CephFS バックエンドの組み合わせは、Red Hat Ceph Storage バージョン 4.1 以降との使用でサポートされます。システムにインストールされている Ceph Storage のバージョンを確認する方法についての詳細は、What are the Red Hat Ceph Storage releases and corresponding Ceph package versions? を参照してください。

  • Shared File Systems サービスをコントローラーノードにインストールします。これがデフォルトの動作です。
  • Shared File Systems サービスには、CephFS バックエンドのインスタンスを 1 つだけ使用してください。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.