検索

第1章 ネイティブ CephFS を使用する Shared File Systems サービス

download PDF

CephFS は、高度にスケーラブルな Ceph のオープンソース分散ファイルシステムのコンポーネントで、統一された分散ストレージプラットフォームです。Ceph Storage は、Reliable Autonomic Distributed Object Store (RADOS) を使用してオブジェクトストレージ、ブロックストレージ、およびファイルストレージを実装します。POSIX に対応した CephFS は、Ceph Storage クラスターへのファイルアクセスを提供します。

Shared File Systems サービスでは、ユーザーは CephFS にファイル共有を作成し、ネイティブ Ceph File System プロトコルを使用してそのファイル共有にアクセスすることができます。Shared File Systems サービスは、OpenStack 内からこれらのファイル共有のライフサイクルを管理します。

今回のリリースでは、director はネイティブ CephFS バックエンドを使用する Shared File Systems をオーバークラウドにデプロイすることができます。

重要

本書では、ネイティブ CephFS NAS プロトコルを通じて、Red Hat OpenStack Platform Cloud にセルフサービスの Shared File Systems サービス (manila) を提供するためのネイティブ CephFS のデプロイメントおよび使用方法について説明します。このタイプのデプロイメントでは、ゲスト仮想マシンが Ceph パブリックネットワークおよびインフラストラクチャーにアクセスできる必要があります。汎用の OpenStack Platform デプロイメントには適していない許容信頼モデルが必要なため、信頼済み OpenStack Platform テナントでのみネイティブ CephFS をデプロイしてください。

重要

従来のテナント信頼モデルを使用する汎用の OpenStack Platform デプロイメントでは、NFS プロトコルを介して CephFS をデプロイすることができます。信頼モデルの詳細は、ネイティブ CephFS バックエンドのセキュリティー を参照してください。NFS バックエンドに CephFS を使用する設定についての詳細は、Deploying the Shared File Systems service with CephFS through NFS を参照してください。

1.1. ネイティブドライバーを使用する CephFS

CephFS ネイティブドライバーは、OpenStack Shared File Systems サービス (manila) と Red Hat Ceph Storage を結び付けます。Red Hat OpenStack (RHOSP) director を使用する場合、コントローラーノードはマネージャー、メタデータサーバー (MDS)、および モニター (MON) などの Ceph デーモンならびに Shared File Systems サービスをホストします。

コンピュートノードは 1 つまたは複数のプロジェクトをホストすることができます。以前はテナントと呼ばれていたプロジェクトは、以下の図では白い長方形で表示されます。プロジェクトには、ユーザー管理の仮想マシンが含まれています。これは、2 つの NIC を持つグレーのボックスで表されます。ceph および manila デーモンプロジェクトにアクセスするには、パブリック Ceph ストレージネットワーク経由でデーモンに接続します。

このネットワーク上で、Ceph オブジェクトストレージデーモン (OSD) の提供するストレージノードに保管されたデータにアクセスすることができます。プロジェクトがホストするインスタンスまたは仮想マシン (VM) は、2 つの NIC と共に起動します。1 つの NIC はストレージプロバイダーネットワーク専用で、2 つ目の NIC は外部プロバイダーネットワークに接続するためのプロジェクト所有のルーター専用です。

ストレージプロバイダーネットワークは、プロジェクト上で動作する仮想マシンをパブリック Ceph ストレージネットワークに接続します。Ceph パブリックネットワークは、Ceph オブジェクトストレージノード、メタデータサーバー (MDS)、およびコントローラーノードへのバックエンドアクセスを提供します。

ネイティブドライバーを使用する場合、CephFS では、クォータの適用、確実なプロジェクト間の分離、およびセキュリティー確保のために、クライアントおよびサーバーとの協調が必要になります。ネイティブドライバーを使用する CephFS は、プライベートクラウド上の信頼済みエンドユーザーが定義された環境で適切に機能します。この設定での協調および適切な動作のためには、ソフトウェアはユーザーの管理下で動作している必要があります。

cephfs nfs topology native driver
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.