検索

3.10. ルーターの追加

download PDF

OpenStack Networking は、SDN をベースとする仮想ルーターを使用したルーティングサービスを提供します。インスタンスが外部のサブネット (物理ネットワーク内のサブネットを含む) と通信するには、ルーターは必須です。ルーターとサブネットはインターフェイスを使用して接続します。各サブネットにはルーターに接続するための独自のインターフェイスが必要です。

ルーターのデフォルトゲートウェイは、そのルーターが受信するトラフィックの次のホップを定義します。そのネットワークは通常、仮想ブリッジを使用して、外部の物理ネットワークにトラフィックをルーティングするように設定されます。

ルーターを作成するには、以下の手順を実施します。

  1. Dashboard で プロジェクト > ネットワーク > ルーター を選択し、+ルーターの作成 をクリックします。
  2. 新規ルーターの説明的な名前を入力し、ルーターの作成 をクリックします。
  3. ルーター リストに新たに追加されたルーターのエントリーの横にある ゲートウェイの設定 をクリックします。
  4. 外部ネットワーク のリストで、外部ロケーション宛のトラフィックを受信するネットワークを指定します。
  5. Set Gateway をクリックします。

    ルーターを追加したら、作成済みのサブネットがこのルーターを使用してトラフィックを送信するように設定しなければなりません。そのためには、サブネットとルーター間のインターフェイスを作成します。

重要

サブネットのデフォルトルートを上書きすることはできません。サブネットのデフォルトルートが削除されると、L3 エージェントは自動的に対応するルーター名前空間のルートも削除するので、関連付けられたサブネットとの間でネットワークトラフィックの送受信ができなくなります。既存のルーター名前空間のルートが削除された場合にこの問題を解決するには、以下の手順を実施します。

  1. サブネット上の全 Floating IP の割り当てを解除します。
  2. ルーターをサブネットから切断します。
  3. ルーターをサブネットに再接続します。
  4. すべての Floating IP を再接続します。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.