検索

第8章 最大伝送単位 (MTU) 設定の定義

download PDF

8.1. MTU の概要

OpenStack Networking は、インスタンスに安全に適用できる最大伝送単位 (MTU) サイズの最大値を計算することができます。MTU の値は、単一のネットワークパケットで転送できる最大データ量を指定します。この数は、アプリケーションに最も適したサイズによって変わります。たとえば、NFS 共有で必要な MTU サイズは VoIP アプリケーションで必要なサイズとは異なる場合があります。

注記

openstack network show <network_name> コマンドを使用して、OpenStack Networking が計算する MTU の最大値を表示することができます。net-mtu は neutron API の拡張機能なので、一部の実装には含まれていない可能性があります。インスタンスがサポートしている場合には、必要な MTU 値を DHCPv4 クライアントに通知して自動設定を行うことが可能です。また、ルーター広告 (RA) パケットを使用して IPv6 クライアントに通知することも可能です。ルーター広告を送信するには、ネットワークがルーターに接続されている必要があります。

MTU 設定は、エンドツーエンドで一貫して設定する必要があります。つまり、MTU 設定は、仮想マシン、仮想ネットワークのインフラストラクチャー、物理ネットワーク、送信先のサーバーなど、パケットが通過するすべてのポイントで同じでなければなりません。

たとえば、以下の図の丸印は、インスタンスと物理サーバーの間のトラフィックに合わせて MTU 値を調節する必要があるポイントを示しています。特定の MTU サイズのパケットに対応するように、ネットワークトラフィックを処理する全インターフェイスの MTU 値を変更する必要があります。トラフィックがインスタンス 192.168.200.15 から物理サーバー 10.20.15.25 に伝送される場合には、この変更が必要です。

MTU settings

MTU 値に一貫性がないと、ネットワークにさまざまな問題が発生します。最も一般的な問題は、ランダムなパケットロスにより接続が中断して、ネットワークのパフォーマンスが低下することです。このような問題は、トラブルシューティングが困難です。正しい MTU 値が間違いなく設定されるように、考え得るすべてのネットワークポイントを特定して確認する必要があるためです。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.