検索

Red Hat OpenStack Platform 17.1

Product Rebranding

View documentation for Red Hat OpenStack Services on OpenShift.

Red Hat OpenStack Platform has been rebranded to Red Hat OpenStack Services on OpenShift starting with version 18.0.

Release information

Release notes

All procedures are based on the latest maintenance release and may not apply to older releases.

Red Hat OpenStack Platform の概要

製品の概要

パッケージマニフェスト

Red Hat OpenStack Platform のパッケージリスト

Planning a Red Hat OpenStack Platform deployment

大規模な Red Hat OpenStack Platform のデプロイ

大規模なデプロイメントにおけるハードウェア要件および推奨事項

コンピュートセルを使用したデプロイメントのスケーリング

マルチセルオーバークラウドの作成および設定に関するガイド

Installing and upgrading Red Hat OpenStack Platform

director を使用した Red Hat OpenStack Platform のインストールと管理

director を使用した Red Hat OpenStack Platform クラウドの作成および管理

分散コンピュートノード (DCN) アーキテクチャーのデプロイ

Red Hat OpenStack Platform のエッジおよびストレージ設定

16.2 から 17.1 へのアップグレードフレームワーク

Red Hat OpenStack Platform 16.2 から 17.1 へのインプレースアップグレード

高可用性サービスの管理

Red Hat OpenStack Platform での高可用性の計画、デプロイ、および管理

Red Hat OpenStack Platform Integration Test Suite を使用したクラウドの検証

Red Hat OpenStack Platform デプロイメントの検証

アンダークラウドおよびコントロールプレーンノードのバックアップと復元

アンダークラウドおよびオーバークラウドコントロールプレーンノードのバックアップの作成と復元

Red Hat OpenStack Platform のマイナー更新の実行

最新のバグ修正とセキュリティー強化を Red Hat OpenStack Platform に適用する

director Operator を使用した Red Hat OpenShift Container Platform クラスターへのオーバークラウドのデプロイ

director Operator を使用して Red Hat OpenShift Container Platform で Red Hat OpenStack Platform オーバークラウドをデプロイおよび管理する

Customizing your Red Hat OpenStack Platform environment

Red Hat OpenStack Platform デプロイメントのカスタマイズ

お使いの環境および要件に合わせて、コアの Red Hat OpenStack Platform デプロイメントのカスタマイズ

インスタンス作成のための Compute サービスの設定

インスタンスを作成するための Red Hat OpenStack Platform Compute サービス (nova) の設定と管理

Bare Metal Provisioning サービスの設定

Bare Metal as a Service (BMaaS) の Bare Metal Provisioning サービス (ironic) のインストールと設定

Red Hat OpenStack Platform の強化

グッドプラクティス、コンプライアンス、およびセキュリティーの強化

Network Functions Virtualization

ネットワーク機能仮想化の設定

Red Hat Openstack Platform でのネットワーク機能仮想化 (NFV) の計画と設定

Data center networking

スパイン/リーフ型ネットワークの設定

Red Hat OpenStack Platform director を使用したルーティング対応のスパイン/リーフ型ネットワークの設定

Red Hat OpenStack Platform での動的ルーティングの設定

Red Hat OpenStack Platform での動的ルーティングの使用を可能にするため必要な、director による FRRouting および OVN BGP エージェントの設定

Virtual networking

Red Hat OpenStack Platform ネットワークの設定

OpenStack Networking サービス (neutron) の管理

オーバークラウドの IPv6 ネットワークの設定

IPv6 ネットワークを使用するためのオーバークラウド設定

DNS をサービスとして設定

Red Hat OpenStack Platform における DNS サービスを使用した Domain Name System (DNS) 管理方法に関する情報

サービスとしての負荷分散の設定

負荷分散サービス (octavia) を使用したデータプレーン全体のネットワークトラフィックの管理

OVN メカニズムドライバーへの移行

Red Hat OpenStack Platform Networking サービス (neutron) を ML2/OVS メカニズムドライバーから ML2/OVN メカニズムドライバーに移行

Red Hat OpenStack Platform のファイアウォールルール

必要なポートおよびプロトコルの一覧

Storage and file systems

Configuring persistent storage

OpenStack Block Storage、Object Storage、および Shared File Systems サービスの設定と管理

director を使用した Red Hat Ceph Storage および Red Hat OpenStack Platform のデプロイ

Red Hat Ceph Storage クラスターのデプロイおよび使用を行うための director の設定

オーバークラウドの既存 Red Hat Ceph Storage クラスターとの統合

オーバークラウドでスタンドアロンの Red Hat Ceph Storage クラスターを使用する設定

Block Storage ボリュームのバックアップ

Red Hat OpenStack Platform Block Storage (cinder) バックアップサービスのデプロイおよび使用

カスタム Block Storage バックエンドのデプロイ

Red Hat OpenStack Platform オーバークラウドに統合されていないカスタムの Block Storage バックエンドをデプロイする

ハイパーコンバージドインフラストラクチャーのデプロイ

Red Hat OpenStack Platform オーバークラウドにおけるハイパーコンバージドインフラストラクチャーの理解および設定

Authentication and authorization

OpenStack Identity リソースの管理

ユーザーと keystone 認証の設定

OpenStack Identity と外部のユーザー管理サービスの統合

Active Directory または Red Hat Identity Management を外部認証バックエンドとして使用する方法

Managing resources for cloud applications

OpenStack Dashboard を使用したクラウドリソースの管理

OpenStack Dashboard GUI の表示および設定

イメージの作成および管理

Red Hat OpenStack Platform で Image サービス (glance) を使用してイメージを作成および管理する

インスタンスの作成と管理

CLI を使用したインスタンスの作成および管理

インスタンスの自動スケーリング

Red Hat OpenStack Platform での自動スケーリングの設定

インスタンスの高可用性の設定

コンピュートインスタンスの高可用性の設定

Key Manager サービスを使用したシークレットの管理

Key Manager サービス(barbican)と OpenStack デプロイメントの統合

Observability

Service Telemetry Framework 1.5

Service Telemetry Framework 1.5 のインストールおよびデプロイ

Service Telemetry Framework リリースノート 1.5

Service Telemetry Framework 1.5 のリリースについて

オーバークラウドの可観測性の管理

物理リソースおよび仮想リソースのトラッキングおよびメトリックの収集

Reference

コマンドラインインターフェイスリファレンス

Red Hat OpenStack Platform のコマンドラインクライアント

設定の参照

Red Hat OpenStack Platform 環境の設定

オーバークラウドのパラメーター

Red Hat OpenStack Platform オーバークラウドのコアテンプレートコレクションをカスタマイズするためのパラメーター

トップに戻る
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.