検索

9.5. Floating IP アドレスの PTR レコードの設定

download PDF

Red Hat OpenStack Platform (RHOSP) DNS サービス (designate) では、Floating IP アドレスの PTR レコードを作成して、リバースルックアップを有効にします。

前提条件

  • 1 つ以上の Floating IP が定義されている。
  • PTR レコードを作成する Floating IP のリバースルックアップゾーン。

手順

  1. Source コマンドで認証情報ファイルを読み込みます。

    $ source ~/overcloudrc

  2. PTR レコードを削除する Floating IP アドレスの ID を決定します。この情報は後の手順で必要になります。

    $ openstack floating ip list -c ID -c "Floating IP Address"

    出力例

    +--------------------------------------+---------------------+
    | ID                                   | Floating IP Address |
    +--------------------------------------+---------------------+
    | 5c02c519-4928-4a38-bd10-c748c200912f | 192.0.2.11          |
    | 89532684-13e1-4af3-bd79-f434c9920cc3 | 192.0.2.12          |
    | ea3ebc6d-a146-47cd-aaa8-35f06e1e8c3d | 192.0.2.13          |
    +--------------------------------------+---------------------+

  3. Floating IP をホストする neutron インスタンスの RHOSP リージョン名を決定します。この情報は後の手順で必要になります。

    $ openstack endpoint list -c ID -c Region -c "Service Name"

    出力例

    +----------------------------------+-----------+--------------+
    | ID                               | Region    | Service Name |
    +----------------------------------+-----------+--------------+
    | 16526452effd467a915155ceccf79dae | RegionOne | placement    |
    | 21bf826a62a14456a61bd8f39648e849 | RegionOne | keystone     |
    | 9cb1956999c54001a39d11ea14e037a1 | RegionOne | nova         |
    | bdeec4e2665d4605bb89e16a8b1bc50d | RegionOne | glance       |
    | ced05a1c03ab44caa1a351ace95429e6 | RegionOne | neutron      |
    | e79e3113ea544d039b3a6378e60bdf3f | RegionOne | nova         |
    | f91ee44123954b6c82162dcd2d4fc965 | RegionOne | designate    |
    +----------------------------------+-----------+--------------+

  4. openstack ptr record set コマンドを使用して PTR レコードを作成し、以下の必要な引数を指定します。

    <floating_IP_ID>
    <region_name>:<floating_IP_ID> の形式の Floating IP ID。
    <ptrd_name>

    リバースルックアップを実行する際に返されるターゲット (ドメイン名)。

    $ openstack ptr record set RegionOne:5c02c519-4928-4a38-bd10-c748c200912f ftp.example.com.

    出力例

    +-------------+------------------------------------------------+
    | Field       | Value                                          |
    +-------------+------------------------------------------------+
    | action      | CREATE                                         |
    | address     | 192.0.2.11                                     |
    | description | None                                           |
    | id          | RegionOne:5c02c519-4928-4a38-bd10-c748c200912f |
    | ptrdname    | ftp.example.com.                               |
    | status      | PENDING                                        |
    | ttl         | 3600                                           |
    +-------------+------------------------------------------------+

検証

  • リバースルックアップを実行して、Floating IP アドレス (192.0.2.11) がドメイン名 (ftp.example.com) にマッピングされていることを確認します。

    この例では、203.0.113.5 はデプロイメント内の DNS サーバーの 1 つです。

    $ dig @203.0.113.5 -x 192.0.2.11 +short

    出力例

    ftp.example.com.

関連情報

  • コマンドラインインターフェイスリファレンスptr record set
  • dig コマンドの man ページ
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.