検索

15.3. 移行の準備

download PDF

1 つまたは複数のインスタンスを移行する前に、コンピュートノード名および移行するインスタンスの ID を把握する必要があります。

手順

  1. 移行元コンピュートノードのホスト名および移行先コンピュートノードのホスト名を特定します。

    (undercloud)$ source ~/overcloudrc
    (overcloud)$ openstack compute service list
  2. 移行元コンピュートノード上のインスタンスをリスト表示し、移行するインスタンスの ID を特定します。

    (overcloud)$ openstack server list --host <source> --all-projects

    <source> を移行元コンピュートノードの名前または ID に置き換えてください。

  3. オプション: ノードのメンテナンスを行うためにインスタンスを移行元コンピュートノードから移行する場合、ノードを無効にして、メンテナンス中にスケジューラーがノードに新規インスタンスを割り当てるのを防ぐ必要があります。

    (overcloud)$ openstack compute service set <source> nova-compute --disable

    <source> を移行元コンピュートノードのホスト名に置き換えてください。

これで移行を行う準備が整いました。Cold migrating an instance または Live migrating an instance で詳しく説明されている必須手順に従います。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.