検索

7.3. FIPS の準備状態およびコンプライアンス

download PDF

FIPS (NIST (National Institute of Standards and Technology) が開発した Federal Information Processing Standard) は、特に銀行、医療、公共部門などの厳しく規制された分野で、機密データを保護および暗号化するための絶対的基準と見なされています。Red Hat Enterprise Linux および Red Hat OpenShift Container Platform は、システムが openssl などの特定の FIPS 検証済み暗号モジュールの使用のみを許可する FIPS モードを提供することで、この標準をサポートします。これにより、FIPS への準拠が保証されます。

Red Hat Quay は、バージョン 3.5 以降の FIPS モードでの RHEL および OCP での実行をサポートします。さらに、Red Hat Quay 自体は、検証される暗号化ライブラリーのみ、または NIST が検証するプロセスにある暗号ライブラリーのみにコミットします。Red Hat Quay 3.5 では、RHEL 8.3 暗号ライブラリーをベースとした保留中の FIPS 140-2 検証があります。検証が確定されると、Red Hat Quay は正式に FIPS に準拠します。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.