検索

11.2. エラータ検索で利用できるパラメーター

download PDF
パラメーター説明

bug

Bugzilla 番号での検索。

bug = 1172165

cve

CVE 番号での検索。

cve = CVE-2015-0235

id

エラータ ID での検索。自動サジェストシステムにより、入力時に利用可能な ID のリストが表示されます。

id = RHBA-2014:2004

issued

発行日による検索。正確な日付 (Feb16,2015 など) を指定したり、キーワード (Yesterday、1 hour ago など) を使用したりできます。時間の範囲は、<演算子と>演算子を使用して指定できます。

issued < "Jan 12,2015"

package

完全なパッケージビルド名による検索。自動サジェストシステムにより、入力時に利用可能なパッケージのリストが表示されます。

package = glib2-2.22.5-6.el6.i686

package_name

パッケージ名による検索。自動サジェストシステムにより、入力時に利用可能なパッケージのリストが表示されます。

package_name = glib2

severity

セキュリティー更新によって修正される問題の重大度による検索。CriticalImportant、または Moderate を指定します。

severity = Critical

title

アドバイザリーのタイトルによる検索。

title ~ openssl

type

アドバイザリーのタイプによる検索。securitybugfix、または enhancement を指定します。

type = bugfix

updated

最新更新日による検索。issued パラメーターの同じ形式を使用できます。

updated = "6 days ago"

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.