検索

1.9. 事前定義済みプロファイルを使用した Satellite Server の調整

download PDF

Satellite のデプロイメントに 5000 台を超えるホストが含まれる場合には、事前定義済みの tuning プロファイルを使用して Satellite のパフォーマンスを向上できます。

Capsule では tuning プロファイルを使用できない点に注意してください。

Satellite が管理するホストの数と利用可能なハードウェアリソースに応じて、プロファイルの 1 つを選択できます。

tuning プロファイルは、/usr/share/foreman-installer/config/foreman.hiera/tuning/sizes ディレクトリーにあります。

--tuning オプションを指定して satellite-installer コマンドを実行した場合には、デプロイメント設定が以下の順番で Satellite Server に適用されます。

  1. /usr/share/foreman-installer/config/foreman.hiera/tuning/common.yaml ファイルで定義したデフォルトの tuning プロファイル
  2. /usr/share/foreman-installer/config/foreman.hiera/tuning/sizes/ ディレクトリーで定義され、デプロイメントに適用する tuning プロファイル
  3. オプション: /etc/foreman-installer/custom-hiera.yaml ファイルを設定した場合、Satellite はこれらの設定を適用します。

/etc/foreman-installer/custom-hiera.yaml ファイルで定義した設定は、tuning プロファイルで定義した設定を上書きすることに注意してください。

したがって、tuning プロファイルを適用する前に、/usr/share/foreman-installer/config/foreman.hiera/tuning/common.yaml のデフォルトの tuning プロファイルに定義されている設定、適用する tuning プロファイル、および /etc/foreman-installer/custom-hiera.yaml ファイルを比較して、重複する設定内容を /etc/foreman-installer/custom-hiera.yaml ファイルから削除する必要があります。

default

管理対象ホスト数: 0 – 5000

RAM: 20G

CPU コア数: 4

medium

管理対象ホスト数: 5001 – 10000

RAM: 32G

CPU コア数: 8

large

管理対象ホスト数: 10001 – 20000

RAM: 64G

CPU コア数: 16

extra-large

管理対象ホスト数: 20001 – 60000

RAM: 128G

CPU コア数: 32

extra-extra-large

マネージドホスト数: 60000+

RAM: 256G

CPU コア数: 48+

手順

  1. オプション: Satellite Server で、custom-hiera.yaml ファイルを設定した場合、/etc/foreman-installer/custom-hiera.yaml ファイルを custom-hiera.original にバックアップします。/etc/foreman-installer/custom-hiera.yaml ファイルが破損した場合には、バックアップファイルを使用して、ファイルを元の状態に戻します。

    # cp /etc/foreman-installer/custom-hiera.yaml \
    /etc/foreman-installer/custom-hiera.original
  2. オプション: Satellite Server で custom-hiera.yaml ファイルを設定した場合、/usr/share/foreman-installer/config/foreman.hiera/tuning/common.yaml のデフォルト tuning プロファイルの定義と、/usr/share/foreman-installer/config/foreman.hiera/tuning/sizes/ に適用する tuning プロファイルを確認します。/etc/foreman-installer/custom-hiera.yaml ファイルの設定内容と比較して、/etc/foreman-installer/custom-hiera.yaml ファイルで重複設定を削除します。
  3. 適用するプロファイルに対して、--tuning オプションを指定して satellite-installer コマンドを入力します。たとえば、medium tuning プロファイル設定を適用するには、以下のコマンドを入力します。

    # satellite-installer --tuning medium
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.