検索

8.6. 複合コンテンツビューの概要

download PDF

複合コンテンツビューは、複数のコンテンツビューのコンテンツを組み合わせます。たとえば、オペレーティングシステムとアプリケーションを管理するコンテンツビューが別々の場合があります。複合コンテンツビューを使用して、両方のコンテンツビューのコンテンツを新規リポジトリーに統合できます。元のコンテンツビューのリポジトリーはそのまま存在しますが、組み合わせたコンテンツには新規リポジトリーも存在します。

さまざまなデータベースサーバーをサポートするアプリケーションを開発する場合には、example_application は以下のように表示されます。

example_software

アプリケーション

データベース

オペレーティングシステム

4 つの別々のコンテンツビューの例:

  • Red Hat Enterprise Linux (オペレーティングシステム)
  • PostgreSQL (データベース)
  • MariaDB (データベース)
  • example_software (アプリケーション)

以前のコンテンツビューから、2 つの複合コンテンツビューを作成できます。

PostgreSQL データベースの複合コンテンツビューの例:

複合コンテンツビュー 1: PostgreSQL の example_software

example_software (アプリケーション)

PostgreSQL (データベース)

Red Hat Enterprise Linux (オペレーティングシステム)

MariaDB の複合コンテンツビューの例:

複合コンテンツビュー 2: MariaDB の example_software

example_software (アプリケーション)

MariaDB (データベース)

Red Hat Enterprise Linux (オペレーティングシステム)

その後、各コンテンツビューは個別に管理および公開されます。アプリケーションのバージョンを作成すると、複合コンテンツビューの新規バージョンを公開します。複合コンテンツビューの作成時に 自動公開 オプションを選択することもできます。また、複合コンテンツビューに含まれるコンテンツビューが再公開されると、複合コンテンツビューは自動的に再公開されます。

リポジトリーの制限事項

複合コンテンツビューには、複数のリポジトリーを追加できません。たとえば、同じリポジトリーを使用したコンテンツビューを 2 つ追加しようとすると、Satellite Server はエラーを報告します。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.