検索

第2章 JBoss EAP における Kerberos での SSO のセットアップ方法

download PDF

2.1. 必要なコンポーネント

JBoss EAP に Kerberos による SSO を設定する場合、以下のコンポーネントが必要になります。

  • 適切に設定された Kerberos 環境
  • JBoss EAP インスタンス
  • web アプリケーション

2.1.1. JBoss Negotiation Toolkit

JBoss Negotiation Toolkit は、アプリケーションを本番環境に導入する前に認証メカニズムのデバッグおよびテストを行えるようにするデバッグツールです。これはサポート対象のツールではありませんが、SPENEGO を web アプリケーションに対して設定するのは難しいこともあるため、大変便利なツールと言えます。

JBoss Negotiation Toolkit の事前ビルドされた WAR ファイルは JBoss Negotiation Toolkit リポジトリー からダウンロードできます。JBoss EAP に含まれる JBoss Negotiation のバージョンと一致する JBoss Negotiation Toolkit のバージョンをダウンロードする必要があります。たとえば、JBoss EAP 7.1 をご使用の場合は、バージョンが 3.0.4.Final-redhat-1 の JBoss Negotiation を使用するため、jboss-negotiation-toolkit-3.0.4.Final.war を使用する必要があります。使用している JBoss Negotiation のバージョンを確認するには、EAP_HOME/modules/system/layers/base/org/jboss/security/negotiation/main/module.xml を確認します。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.