検索

1.10. Operator リソースの更新

download PDF

Cost Management Metrics Operator には限られた量のリソースが付属しています。大規模なクラスターでは、Cost Management Metrics Operator が Prometheus からのすべてのメトリクスデータを処理するときにメモリー不足になる可能性があります。

1.10.1. デフォルトのリソース

Cost Management Metrics Operator には、デフォルトで次のリソースがあります。

制限:

  • CPU: 500m
  • memory: 500Mi

リクエスト:

  • CPU: 100m
  • メモリー: 20Mi

1.10.2. リソースの増加

標準リソースがニーズを満たさない場合は、次の手順を実行して、Operator が使用できるリソースを増やします。

  • OpenShift Container Platform Web コンソール に移動します。
  • Installed Operators から、Cost Management Metrics Operator をクリックします。
  • Subscription タブをクリックします。次に、Actions ドロップダウンをクリックし、Edit Subscription を選択します。
  • 表示される YAML ファイルで、クラスターの CPU とメモリーのニーズを満たす値を使用してデプロイメントリソースを編集します。
kind: Subscription
metadata:
...
spec:
  ...
  config:
    resources: <<<<<
      limits:
        cpu: 500m
        memory: 500Mi
      requests:
        cpu: 200m
        memory: 100Mi

Operator が再デプロイされ、Deployment に新しいリソースが表示されます。

.spec.config.resources の詳細は、API ドキュメント を参照してください。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.