検索

8.9. nftables を使用した接続の量の制限

download PDF

nftables を使用して、接続の数を制限したり、一定の数の接続の確立を試みる IP アドレスをブロックして、システムリソースを過剰に使用されないようにします。

8.9.1. nftables を使用した接続数の制限

nft ユーティリティーの ct count パラメーターを使用すると、管理者は接続数を制限することができます。

前提条件

  • example_table にベースの example_chain が存在する。

手順

  1. IPv4 アドレスの動的セットを作成します。

    # nft add set inet example_table example_meter { type ipv4_addr\; flags dynamic \;}
  2. IPv4 アドレスから SSH ポート (22) への 2 つの同時接続のみを許可し、同じ IP からのすべての接続を拒否するルールを追加します。

    # nft add rule ip example_table example_chain tcp dport ssh meter example_meter { ip saddr ct count over 2 } counter reject
  3. オプション: 前の手順で作成したセットを表示します。

    # nft list set inet example_table example_meter
    table inet example_table {
      meter example_meter {
        type ipv4_addr
        size 65535
        elements = { 192.0.2.1 ct count over 2 , 192.0.2.2 ct count over 2  }
      }
    }

    elements エントリーは、現時点でルールに一致するアドレスを表示します。この例では、elements は、SSH ポートへのアクティブな接続がある IP アドレスを一覧表示します。出力には、アクティブな接続の数を表示しないため、接続が拒否された場合は表示されないことに注意してください。

8.9.2. 1 分以内に新しい着信 TCP 接続を 11 個以上試行する IP アドレスのブロック

1 分以内に 11 個以上の IPv4 TCP 接続を確立しているホストを一時的にブロックできます。

手順

  1. ip アドレスファミリーを使用して filter テーブルを作成します。

    # nft add table ip filter
  2. input チェーンを filter テーブルに追加します。

    # nft add chain ip filter input { type filter hook input priority 0 \; }
  3. 1 分以内に 10 を超える TCP 接続を確立しようとするソースアドレスからのすべてのパケットを破棄するルールを追加します。

    # nft add rule ip filter input ip protocol tcp ct state new, untracked meter ratemeter { ip saddr timeout 5m limit rate over 10/minute } drop

    timeout 5m パラメーターは、nftables が、メーターが古いエントリーで一杯にならないように、5 分後にエントリーを自動的に削除することを定義します。

検証

  • メーターのコンテンツを表示するには、以下のコマンドを実行します。

    # nft list meter ip filter ratemeter
    table ip filter {
      meter ratemeter {
        type ipv4_addr
        size 65535
        flags dynamic,timeout
        elements = { 192.0.2.1 limit rate over 10/minute timeout 5m expires 4m58s224ms }
      }
    }
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.