検索

4.8. Image Builder へのブループリントの追加および ISOの 構築

download PDF
  1. 次のコマンドを実行して、Image Builder にブループリントを追加します。

    $ sudo composer-cli blueprints push microshift-installer.toml
  2. 以下のコマンドを実行して ostree ISO ビルドを開始します。

    $ BUILDID=$(sudo composer-cli compose start-ostree --url http://localhost:8085/repo/ --ref "rhel/9/$(uname -m)/edge" microshift-installer edge-installer | awk '{print $2}')

    このコマンドは、監視対象のビルドの ID (ID) も返します。

  3. 次のコマンドを実行して、ビルドのステータスを定期的に確認できます。

    $ sudo composer-cli compose status

    実行中のビルドの出力例

    ID                                     Status     Time                      Blueprint              Version   Type               Size
    c793c24f-ca2c-4c79-b5b7-ba36f5078e8d   RUNNING    Wed Jun 7 13:22:20 2023   microshift-installer   0.0.0     edge-installer

    完了したビルドの出力例

    ID                                     Status     Time                      Blueprint              Version   Type               Size
    c793c24f-ca2c-4c79-b5b7-ba36f5078e8d   FINISHED   Wed Jun 7 13:34:49 2023   microshift-installer   0.0.0     edge-installer

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.