検索

1.9. 典型的な 3scale インストールの問題のトラブルシューティング

download PDF

本セクションでは、典型的なインストールの問題と、その問題を解決するためのアドバイスについて説明します。

1.9.1. 以前のデプロイメントがダーティーな永続ボリューム要求を残す

問題

以前のデプロイメントがダーティーな永続ボリューム要求 (PVC) を残そうとするため、MySQL コンテナーの起動に失敗する。

原因

OpenShift のプロジェクトを削除しても、それに関連する PVC は消去されない。

解決方法

手順

  1. oc get pvc コマンドを使用してエラーのある MySQL データが含まれる PVC を探します。

    # oc get pvc
    NAME                    STATUS    VOLUME    CAPACITY   ACCESSMODES   AGE
    backend-redis-storage   Bound     vol003    100Gi      RWO,RWX       4d
    mysql-storage           Bound     vol006    100Gi      RWO,RWX       4d
    system-redis-storage    Bound     vol008    100Gi      RWO,RWX       4d
    system-storage          Bound     vol004    100Gi      RWO,RWX       4d
  2. OpenShift UI の cancel deployment をクリックして、system-mysql Pod のデプロイメントを停止します。
  3. MySQL パス以下にあるものすべてを削除し、ボリュームをクリーンアップします。
  4. 新たに system-mysql のデプロイメントを開始します。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.