検索

2.3. JBoss EAP の管理専用モードでの実行

download PDF

JBoss EAP は管理専用モードで起動することができます。管理専用モードでは、JBoss EAP は管理リクエストを実行および許可できますが、その他のランタイムサービスを起動したりエンドユーザーリクエストを許可したりすることはできません。管理専用モードは スタンドアロンサーバーマネージドドメイン の両方で使用できます。

管理専用モードでのスタンドアロンサーバーの実行

管理専用モードでのサーバーの起動

JBoss EAP インスタンスを管理専用モードで起動するには、JBoss EAP インスタンスの起動時に --start-mode=admin-only ランタイム引数を使用します。

$ EAP_HOME/bin/standalone.sh --start-mode=admin-only
サーバーが管理専用モードで実行されていることを確認

以下のコマンドを実行して、サーバーの実行モードを確認します。サーバーが管理専用モードで実行されている場合は、結果が ADMIN_ONLY になります。

:read-attribute(name=running-mode)
{
  "outcome" => "success",
  "result" => "ADMIN_ONLY"
}
注記

さらに、以下のコマンドを使用すると、JBoss EAP が起動された最初の実行モードを確認することもできます。

/core-service=server-environment:read-attribute(name=initial-running-mode)
管理 CLI から別のモードでリロード

異なるランタイムスイッチを使用して JBoss EAP インスタンスを停止および起動する他に、管理 CLI を使用して異なるモードでリロードすることもできます。

サーバーを管理専用モードでリロードするには、以下を実行します。

reload --start-mode=admin-only

サーバーを通常モードでリロードするには、以下を実行します。

reload --start-mode=normal

サーバーが管理専用モードで起動され、reload コマンドに --start-mode 引数の指定がない場合は、サーバーは通常モードで起動されます。

管理専用モードでのマネージドドメインの実行

マネージドドメインの場合、ドメインコントローラーが管理専用モードで起動されると、スレーブホストコントローラーからの受信接続を許可しません。

管理専用モードでのホストコントローラーの起動

--admin-only ランタイム引数を渡してホストコントローラーを管理専用モードで起動します。

$ EAP_HOME/bin/domain.sh --admin-only
ホストコントローラーが管理専用モードで実行されていることを確認

以下のコマンドを実行して、ホストコントローラーの実行モードを確認します。ホストコントローラーが管理専用モードで実行されている場合は、結果が ADMIN_ONLY になります。

/host=HOST_NAME:read-attribute(name=running-mode)
{
  "outcome" => "success",
  "result" => "ADMIN_ONLY"
}
管理 CLI から別のモードでリロード

異なるランタイムスイッチを使用してホストコントローラーを停止および起動する他に、管理 CLI を使用して異なるモードでリロードすることもできます。

ホストコントローラーを管理専用モードでリロードするには、以下を実行します。

reload --host=HOST_NAME --admin-only=true

ホストコントローラーを通常モードでリロードするには、以下を実行します。

reload --host=HOST_NAME --admin-only=false

ホストコントローラーが管理専用モードで起動され、reload コマンドに --start-mode 引数の指定がない場合は、ホストコントローラーは通常モードで起動されます。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.