検索

第5章 トップレベルドメイン名の管理

download PDF

このセクションでは、最上位ドメインを紹介し、Red Hat OpenStack Platform DNS サービス (designate) でそれらを作成および管理する方法について説明します。ユーザーが作成できるドメイン名は、拒否リストを使用して管理します。

このセクションに含まれるトピックは次のとおりです。

5.1. トップレベルドメインについて

トップレベルドメイン (TLD) を使用して、ユーザーがゾーンを作成できるドメインを制限できます。Domain Name System (DNS) では、TLD という用語は、ルートのすぐ下にある .com などのドメインのセットを具体的に指します。Red Hat OpenStack Platform (RHOSP) DNS サービス (designate) では、TLD は任意の有効なドメインにすることができます。

TLD は許可されるドメインのセットを定義するため、ユーザーが作成するゾーンはいずれかの TLD 内に存在する必要があります。DNS サービス内に TLD が作成されていない場合は、任意のゾーンを作成できます。TLD には、特権ユーザーに許可された TLD の外部にゾーンを作成することを許可するポリシーはありません。

.com TLD の作成後、ユーザーが .com TLD の範囲外にゾーンを作成しようとすると、失敗します。

$ openstack zone create --email admin@test.net test.net.

出力例

Invalid TLD

OpenStack Client openstack tld コマンドを使用して、TLD を作成、リスト表示、表示、変更、削除できます。

関連情報

  • コマンドラインインターフェイスリファレンスtld
  • コマンドラインインターフェイスリファレンスzone
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.