検索

6.20. 複数の製品への同期プランの割り当て

download PDF

以下の手順を使用して、最低でも 1 度同期され、1 つ以上のリポジトリーが含まれる組織の製品に同期プランを割り当てます。

手順

  1. 次の Bash スクリプトを実行します。

    ORG="Your_Organization"
    SYNC_PLAN="daily_sync_at_3_a.m"
    
    hammer sync-plan create --name $SYNC_PLAN --interval daily --sync-date "2023-04-5 03:00:00" --enabled true --organization $ORG
    for i in $(hammer --no-headers --csv --csv-separator="|" product list --organization $ORG --per-page 999 | grep -vi not_synced | awk -F'|' '$5 != "0" { print $1}')
    do
      hammer product set-sync-plan --sync-plan $SYNC_PLAN --organization $ORG --id $i
    done
  2. スクリプトの実行後、同期プランに割り当てられた製品を表示します。

    # hammer product list --organization $ORG --sync-plan $SYNC_PLAN
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.