検索

8.8.7. mbean matching kafka.connect:type=sink-task-metrics,connector=*,task=*

download PDF
属性説明

offset-commit-completion-rate

正常に完了したオフセットコミットの完了の平均秒数。

offset-commit-completion-total

正常に完了したオフセットコミットの完了の合計数。

offset-commit-seq-no

オフセットコミットの現在のシーケンス番号。

offset-commit-skip-rate

受信時間とスキップされたオフセットコミットの完了の平均毎秒。

offset-commit-skip-total

受信したオフセットコミットの完了の合計数およびスキップ/無視回数。

partition-count

このワーカーの名前付きシンクコネクターに属するこのタスクに割り当てられるトピックパーティションの数。

put-batch-avg-time-ms

シンクレコードのバッチを配置するためにこのタスクによってかかる平均時間。

put-batch-max-time-ms

シンクレコードのバッチを配置するためにこのタスクによってかかる最大時間。

sink-record-active-count

Kafka から読み取られているが、シンクタスクによって完全にコミットされた/フラッシュ/承認されていないレコードの数。

sink-record-active-count-avg

Kafka から読み取られていて、シンクタスクによって完全にコミットされた/フラッシュされた/承認されていないレコードの平均数。

sink-record-active-count-max

Kafka から読み取られていて、シンクタスクによって完全にコミットされた/フラッシュされた/承認されていないレコードの最大数。

sink-record-lag-max

シンクタスクがすべてのトピックパーティションのコンシューマーの位置の背後にあるレコード数の最大ラグ。

sink-record-read-rate

このワーカーで名前付きシンクコネクターに属するこのタスクに対して Kafka から読み取られる平均毎秒(秒単位)。これは変換を適用する前です。

sink-record-read-total

タスクが最後に再起動されたため、このワーカーの名前付きシンクコネクターに属するこのタスクによって Kafka から読み取られるレコードの合計数。

sink-record-send-rate

変換からの 1 秒あたりの平均のレコード数と、このワーカーの名前付きシンクコネクターに属するこのタスクへの送信/スループットの平均。これは変換の適用後に、変換でフィルターされたレコードが除外されます。

sink-record-send-total

変換から出力されたレコードの総数と、タスクが最後に再起動してからこのワーカーの名前付きシンクコネクターに属するこのタスクへの送信/スループット。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.