検索

6.9.4. スナップショットの削除

download PDF

仮想マシンのスナップショットを削除して、Red Hat Virtualization 環境から完全に削除できます。この操作は、実行中の仮想マシンでのみサポートされます。

重要

イメージチェーンからスナップショットを削除する場合、ストレージドメインに元のボリュームと新たにマージされたボリュームの両方を一時的に収容するのに十分な空き領域が必要になります。そうでないと、スナップショットの削除に失敗し、スナップショットを削除するのにボリュームをエクスポートおよび再インポートする必要があります。これは、2 つのボリュームからのデータがサイズ変更されたボリュームにマージされ、マージされた 2 つのイメージの合計サイズに対応するためにサイズ変更されたボリュームが拡張されるためです。

  • 削除するスナップショットがベースイメージに含まれている場合には、削除されるスナップショットが含まれるボリュームの後続のボリュームが、ベースボリュームを組み込むように拡張されます。
  • 削除中のスナップショットが内部ストレージでホストされる非ベースイメージである QCOW2(シンプロビジョニング) に含まれる場合、削除されるスナップショットが含まれるボリュームを組み込むように後継ボリュームが拡張されます。

スナップショットの削除

  1. Compute Virtual Machinesをクリックします。
  2. 仮想マシンの名前をクリックして、詳細ビューに移動します。
  3. スナップショット タブをクリックして、その仮想マシンのスナップショットを一覧表示します。
  4. 削除するスナップショットを選択します。
  5. Delete をクリックします。
  6. OK をクリックします。
注記

削除に失敗した場合は、根本的な問題 (たとえば、ホストの障害、ストレージデバイスへのアクセス不能、または一時的なネットワークの問題) を修正して、再試行してください。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.