検索

10.13. Grafana に関する問題のトラブルシューティング

download PDF

Grafana にデータが表示されない、ダッシュボードが黒くなる、または同様の問題など、Grafana の問題のトラブルシューティングが必要になる場合があります。

手順

  • 以下のコマンドを実行して、pmlogger サービスが起動していることを確認します。

    $ systemctl status pmlogger
  • 以下のコマンドを実行して、ディスクにファイルが作成または変更されているかどうかを確認します。

    $ ls /var/log/pcp/pmlogger/$(hostname)/ -rlt
    total 4024
    -rw-r--r--. 1 pcp pcp   45996 Oct 13  2019 20191013.20.07.meta.xz
    -rw-r--r--. 1 pcp pcp     412 Oct 13  2019 20191013.20.07.index
    -rw-r--r--. 1 pcp pcp   32188 Oct 13  2019 20191013.20.07.0.xz
    -rw-r--r--. 1 pcp pcp   44756 Oct 13  2019 20191013.20.30-00.meta.xz
    [..]
  • 以下のコマンドを実行して、pmproxy サービスが動作していることを確認します。

    $ systemctl status pmproxy
  • pmproxy が動作していること、時系列サポートが有効になっていること、Redis への接続が確立されていることを、/var/log/pcp/pmproxy/pmproxy.log ファイルを見て、以下のテキストが含まれていることで確認してください。

    pmproxy(1716) Info: Redis slots, command keys, schema version setup

    ここで、1716は pmproxy の PID であり、pmproxy を起動するたびに異なる値になります。

  • 以下のコマンドを実行して、Redis データベースにキーが含まれているかどうかを確認します。

    $ redis-cli dbsize
    (integer) 34837
  • 以下のコマンドを実行して、PCP メトリックが Redis データベースに存在し、pmproxy がアクセスできるかどうかを確認します。

    $ pmseries disk.dev.read
    2eb3e58d8f1e231361fb15cf1aa26fe534b4d9df
    
    $ pmseries "disk.dev.read[count:10]"
    2eb3e58d8f1e231361fb15cf1aa26fe534b4d9df
        [Mon Jul 26 12:21:10.085468000 2021] 117971 70e83e88d4e1857a3a31605c6d1333755f2dd17c
        [Mon Jul 26 12:21:00.087401000 2021] 117758 70e83e88d4e1857a3a31605c6d1333755f2dd17c
        [Mon Jul 26 12:20:50.085738000 2021] 116688 70e83e88d4e1857a3a31605c6d1333755f2dd17c
    [...]
    $ redis-cli --scan --pattern "*$(pmseries 'disk.dev.read')"
    
    pcp:metric.name:series:2eb3e58d8f1e231361fb15cf1aa26fe534b4d9df
    pcp:values:series:2eb3e58d8f1e231361fb15cf1aa26fe534b4d9df
    pcp:desc:series:2eb3e58d8f1e231361fb15cf1aa26fe534b4d9df
    pcp:labelvalue:series:2eb3e58d8f1e231361fb15cf1aa26fe534b4d9df
    pcp:instances:series:2eb3e58d8f1e231361fb15cf1aa26fe534b4d9df
    pcp:labelflags:series:2eb3e58d8f1e231361fb15cf1aa26fe534b4d9df
  • 以下のコマンドを実行して、Grafana のログにエラーがあるかどうかを確認します。

    $ journalctl -e -u grafana-server
    -- Logs begin at Mon 2021-07-26 11:55:10 IST, end at Mon 2021-07-26 12:30:15 IST. --
    Jul 26 11:55:17 localhost.localdomain systemd[1]: Starting Grafana instance...
    Jul 26 11:55:17 localhost.localdomain grafana-server[1171]: t=2021-07-26T11:55:17+0530 lvl=info msg="Starting Grafana" logger=server version=7.3.6 c>
    Jul 26 11:55:17 localhost.localdomain grafana-server[1171]: t=2021-07-26T11:55:17+0530 lvl=info msg="Config loaded from" logger=settings file=/usr/s>
    Jul 26 11:55:17 localhost.localdomain grafana-server[1171]: t=2021-07-26T11:55:17+0530 lvl=info msg="Config loaded from" logger=settings file=/etc/g>
    [...]
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.