検索

第2章 OpenShift Dedicated で利用可能なアドオンサービス

download PDF

Red Hat OpenShift Cluster Manager コンソール を使用して、サービスを既存の OpenShiftDedicated クラスターに追加できます。

2.1. Red Hat OpenShift API Management

Red Hat OpenShift API Management (OpenShift API Management) サービスは、OpenShift Dedicated on AWS クラスターのアドオンとして利用できます。OpenShift API Management は、マネージドの API トラフィック制御および API プログラム管理ソリューションです。3scale API Management プラットフォームをベースとしており、Red Hat ソリューションにおいて API のセキュリティー確保および保護ができるようにシングルサインオンを実装しています。

この OpenShift API Management エンタイトルメントには、以下が含まれます。

  • OpenShift Dedicated サービス定義にリスト表示されているリソース要件を満たすクラスターを利用できる。
  • 完全実稼働レベルのサポート。
  • 使用時の制限はなし。
  • 100k クォータ、または 1 日あたり呼び出し。クォータの高い OpenShift API Management サブスクリプションをご購入いただくことも可能。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.