検索

10.4. Web コンソールと Grafana を使用して複数のシステムのパフォーマンスを監視する

download PDF

Grafana を使用すると、一度に複数のシステムからデータを収集し、収集した Performance Co-Pilot (PCP) メトリックのグラフィカル表現を確認できます。Web コンソールインターフェイスで、複数のシステムのパフォーマンスメトリックの監視およびエクスポートを設定できます。

前提条件

  • Web コンソールがインストールされており、アクセス可能である。詳細は、Web コンソールのインストールおよび有効化 を参照してください。
  • cockpit-pcp パッケージをインストールします。

    1. Web コンソールインターフェイスから:

      1. Web コンソールに管理者権限でログインする。詳細は、Web コンソールへのログイン を参照してください。
      2. 概要 ページで、詳細と履歴を表示 をクリックします。
      3. cockpit-pcp のインストール ボタンをクリックします。
      4. ソフトウェアのインストール ダイアログウィンドウで、Install をクリックします。
      5. ログアウトしてから再度ログインして、メトリクスの履歴を表示します。
    2. コマンドラインインターフェイスからパッケージをインストールするには、次を使用します。

      # dnf install cockpit-pcp
  • PCP サービスを有効にします。

    # systemctl enable --now pmlogger.service pmproxy.service
  • Grafana ダッシュボードをセットアップします。詳細は、grafana-server の設定 を参照してください。
  • redis パッケージをインストールします。

    # dnf install redis

    または、手順の後半で Web コンソールインターフェイスからパッケージをインストールすることもできます。

手順

  1. Overview ページで、Usage テーブルの View metrics and history をクリックします。
  2. Metrics settings ボタンをクリックします。
  3. Export to network スライダーをアクティブな位置に移動します。

    Metrics settings

    redis パッケージがインストールされていない場合は、Web コンソールでインストールするように求められます。

  4. pmproxy サービスを開くには、ドロップダウンリストからゾーンを選択し、Add pmproxy ボタンをクリックします。
  5. Save をクリックします。

検証

  1. Networking をクリックします。
  2. Firewall テーブルで、Edit rules and zones ボタンをクリックします。
  3. 選択したゾーンで pmproxy を検索します。
重要

監視するすべてのシステムでこの手順を繰り返します。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.