検索

G.4.2. ディレクトリーエントリーの作成

download PDF
Red Hat 管理コンソールは、Users and Groups タブのユーザー、グループ、および組織単位を追加、編集、および削除できます。エントリー作成のさまざまな種類のエントリーおよびオプションは、『 『Red Hat Directory Server 管理ガイド』』 で詳しく説明しています。

G.4.2.1. ディレクトリーおよび管理ユーザー

注記
ユーザーは、コンソールを介して Directory Server ユーザーデータベースに追加できます。また、ユーザーを Administration Server 管理者として追加できます。このプロセスはほぼ同一ですが、2 つの例外があります。
  • Directory Server ユーザーは、Create ボタンをクリックしてから Users オプションをクリックすると追加されます。一方、管理者は Administrator オプションを選択すると作成されます。
  • 管理者は ou=Groups,ou=Topology,o=NetscapeRoot に自動的に追加されます。
  1. Users and Groups タブをクリックします。
  2. Create ボタンをクリックし、User を選択します。
    または、トップメニューで User オプションを開き、Create > User を選択します。
  3. エントリーが作成されるディレクトリーツリーにあるものを選択します。
    注記
    管理者の作成時に、通常の Directory Server ユーザーとともにユーザーを追加する ou を選択するオプションはありません。これは、管理者が admin ユーザーで ou=Groups,ou=Topology,o=NetscapeRoot に追加されるためです。
    ビューがディレクトリーに追加されている場合は、エントリーを ou またはビューに追加できます。
  4. Create User ウィンドウで、ユーザー情報を入力します。Common Name フィールドおよび User ID フィールドには、First Name フィールドと Last Name フィールドに結合された値が自動的に入力されます。これらの最初、姓、および共通名フィールドは必須です。Directory Server とコンソールにログインできるパスワードも必要ですが、必須の属性ではありません。
  5. 必要に応じて、左側の Languages リンクをクリックし、代替言語を選択して、共通の属性に対して国際化された値を入力します。
    このオプションを使用すると、国際ユーザーは英語以外の言語を選択でき、優先言語でその名前を表すことができます。pronunciation 属性を使用すると、国際名属性に対する電話番号検索が可能になります。
  6. OK をクリックします。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.