検索

1.6. Red Hat OpenShift 分散トレースの既知の問題

download PDF

Red Hat OpenShift 分散トレースには、以下の制限があります。

  • Apache Spark はサポートされていません。
  • AMQ/Kafka 経由のストリーミングデプロイメントは、IBM Z および IBM Power Systems ではサポートされません。

これらは Red Hat OpenShift 分散トレースの既知の問題です。

  • OBSDA-220 分散トレースデータコレクションを使用してイメージをプルしようとすると、イメージのプルが失敗し、Failed to pull image エラーメッセージが表示される場合があります。この問題に対する回避策はありません。
  • TRACING-2057 Kafka API が v1beta2 に更新され、Strimzi Kafka Operator 0.23.0 がサポートされるようになりました。ただし、この API バージョンは AMQ Streams 1.6.3 ではサポートされません。以下の環境がある場合、Jaeger サービスはアップグレードされず、新規の Jaeger サービスを作成したり、既存の Jaeger サービスを変更したりすることはできません。

    • Jaeger Operator チャネル: 1.17.x stable または 1.20.x stable
    • AMQ Streams Operator チャネル: amq-streams-1.6.x

      この問題を解決するには、AMQ Streams Operator のサブスクリプションチャネルを amq-streams-1.7.x または stable のいずれかに切り替えます。

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.