検索

第6章 Cluster Operator のリファレンス

download PDF

このリファレンスガイドは、OpenShift Container Platform のアーキテクチャー基盤として機能する、Red Hat が出荷する Cluster Operator のインデックスを作成します。Cluster Operator は、特に明記されていない限り、デフォルトでインストールされ、Cluster Version Operator (CVO) により管理されます。コントロールプレーンアーキテクチャーの詳細はOpenShift Container Platform の Operator を参照してください。

クラスター管理者は、OpenShift Container Platform Web コンソールの Administration Cluster Settings ページから Cluster Operator を表示できます。

注記

Cluster Operator は、Operator Lifecycle Manager (OLM) および Operator Hub では管理されていません。OLM と Operator Hub は、Operator Framework の一部で、オプションのアドオン Operator のインストールおよび実行時に OpenShift Container Platform で使用されます。

以下の Cluster Operator の一部は、インストール前に無効にすることができます。詳細は、クラスター機能 を参照してください。

6.1. Cluster Baremetal Operator

注記

Cluster Baremetal Operator は、インストール中にクラスター管理者が無効にできる任意のクラスター機能です。オプションのクラスター機能の詳細は、インストール の「クラスター機能」を参照してください。

目的

Cluster Baremetal Operator (CBO) は、OpenShift Container Platform コンピュートノードを実行する準備が整った、完全に機能するワーカーノードにベアメタルサーバーを導入するために必要なすべてのコンポーネントをデプロイします。CBO は、Bare Metal Operator (BMO) と Ironic コンテナーで設定される metal3 デプロイメントが、OpenShift Container Platform クラスター内のコントロールプレーンノードの 1 つで実行されるようにします。また、CBO は、監視し、適切なアクションを実行するリソースへの OpenShift Container Platform の更新をリッスンします。

プロジェクト

cluster-baremetal-operator

関連情報

Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.