検索

16.7.4. ルートの作成によるサービスの公開

download PDF

oc expose コマンドを使用して、サービスをルートとして公開することができます。

手順

サービスを公開するには、以下を実行します。

  1. OpenShift Container Platform にログインします。
  2. 公開するサービスが置かれているプロジェクトにログインします。

    $ oc project myproject
  3. アプリケーションのノードポートを公開するには、以下のコマンドを入力します。OpenShift Container Platform は 30000-32767 範囲の利用可能なポートを自動的に選択します。

    $ oc expose service nodejs-ex  --type=NodePort --name=nodejs-ex-nodeport --generator="service/v2"

    出力例

    service/nodejs-ex-nodeport exposed

  4. オプション: サービスが公開されるノードポートで利用可能なことを確認するには、以下のコマンドを入力します。

    $ oc get svc -n myproject

    出力例

    NAME                TYPE        CLUSTER-IP       EXTERNAL-IP   PORT(S)          AGE
    nodejs-ex           ClusterIP   172.30.217.127   <none>        3306/TCP         9m44s
    nodejs-ex-ingress   NodePort    172.30.107.72    <none>        3306:31345/TCP   39s

  5. オプション: oc new-app コマンドによって自動的に作成されたサービスを削除するには、以下のコマンドを入力します。

    $ oc delete svc nodejs-ex
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.