検索

11.2.3.2. ホストデバイスの追加ネットワークの設定

download PDF
注記

devicehwaddrkernelpath、または pciBusID のいずれかのパラメーターを設定してネットワークデバイスを指定します。

以下のオブジェクトは、ホストデバイス CNI プラグインの設定パラメーターについて説明しています。

表11.3 ホストデバイス CNI プラグイン JSON 設定オブジェクト
フィールドタイプ説明

cniVersion

string

CNI 仕様のバージョン。値 0.3.1 が必要です。

name

string

CNO 設定に以前に指定した name パラメーターの値。

type

string

設定する CNI プラグインの名前: host-device

device

string

オプション: eth0 などのデバイスの名前。

hwaddr

string

オプション: デバイスハードウェアの MAC アドレス。

kernelpath

string

オプション: /sys/devices/pci0000:00/0000:00:1f.6 などの Linux カーネルデバイス。

pciBusID

string

オプション: 0000:00:1f.6 などのネットワークデバイスの PCI アドレスを指定します。

ipam

object

IPAM CNI プラグインの設定オブジェクト。プラグインは、割り当て定義についての IP アドレスの割り当てを管理します。

11.2.3.2.1. ホストデバイス設定例

以下の例では、hostdev-net という名前の追加のネットワークを設定します。

{
  "cniVersion": "0.3.1",
  "name": "work-network",
  "type": "host-device",
  "device": "eth1",
  "ipam": {
    "type": "dhcp"
  }
}
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.