検索

16.6.5. 優先順位およびプリエンプションの設定

download PDF

priorityClassName を Pod 仕様で使用し、優先順位クラスオブジェクトを作成し、Pod を優先順位に関連付けることで、Pod の優先順位およびプリエンプションを適用できます。

優先順位クラスオブジェクトのサンプル

apiVersion: scheduling.k8s.io/v1beta1
kind: PriorityClass
metadata:
  name: high-priority 1
value: 1000000 2
globalDefault: false 3
description: "This priority class should be used for XYZ service pods only." 4

1
優先順位クラスオブジェクトの名前です。
2
オブジェクトの優先順位の値です。
3
この優先順位クラスが優先順位クラス名が指定されない状態で Pod に使用されるかどうかを示すオプションのフィールドです。このフィールドはデフォルトで false です。globalDefaulttrue に設定される 1 つの優先順位クラスのみがクラスター内に存在できます。globalDefault:true が設定された優先順位クラスがない場合、優先順位クラス名が設定されていない Pod の優先順位はゼロになります。globalDefault:true が設定された優先順位クラスを追加すると、優先順位クラスが追加された後に作成された Pod のみがその影響を受け、これによって既存 Pod の優先順位は変更されません。
4
開発者がこの優先順位クラスで使用する必要のある Pod を記述するオプションのテキスト文字列です。

優先順位クラス名を持つ Pod 仕様サンプル

apiVersion: v1
kind: Pod
metadata:
  name: nginx
  labels:
    env: test
spec:
  containers:
  - name: nginx
    image: nginx
    imagePullPolicy: IfNotPresent
  priorityClassName: high-priority 1

1
この Pod で使用する優先順位クラスを指定します。

優先順位およびプリエンプションを使用するようにクラスターを設定するには、以下を実行します。

  1. 1 つ以上の優先順位クラスを作成します。

    1. 優先順位の名前および値を指定します。
    2. 優先順位クラスおよび説明に globalDefault フィールドをオプションで指定します。
  2. Pod を作成するか、または優先順位クラスの名前を含むように既存 Pod を編集します。優先順位名は Pod 設定または Pod テンプレートに直接追加できます。
Red Hat logoGithubRedditYoutubeTwitter

詳細情報

試用、購入および販売

コミュニティー

Red Hat ドキュメントについて

Red Hat をお使いのお客様が、信頼できるコンテンツが含まれている製品やサービスを活用することで、イノベーションを行い、目標を達成できるようにします。

多様性を受け入れるオープンソースの強化

Red Hat では、コード、ドキュメント、Web プロパティーにおける配慮に欠ける用語の置き換えに取り組んでいます。このような変更は、段階的に実施される予定です。詳細情報: Red Hat ブログ.

会社概要

Red Hat は、企業がコアとなるデータセンターからネットワークエッジに至るまで、各種プラットフォームや環境全体で作業を簡素化できるように、強化されたソリューションを提供しています。

© 2024 Red Hat, Inc.